羽生結弦・紀平梨花 動画!全日本フィギュアスケート2019放送時間

こんにちは、すももです!

今年も「全日本フィギュアスケート選手権2019」のシーズンがやってきました。

この大会は、「世界フィギュアスケート」、「世界ジュニアフィギュアスケート」、 「四大陸フィギュアスケート」3つの世界選手権大会2020最終選考会を兼ねた重要な大会です。

この大会は、いつもクリスマスシーズン、そして今年ラストの華やかなフィギュアスケートのテレビ番組なので、家族や友人と食事をしながら楽しんで応援している人も多いのではないでしょうか!

今回は「羽生・紀平選手動画!全日本フィギュアスケート2019TV放送時間」注目選手についてご紹介します。

※羽生&紀平選手の動画は入手次第アップさせていただきますね。

2019年の開催日程とテレビの放送時間は!

今年の開催日と会場は、次の通りです。

開催期間

2019年12月19日(木)~12月22日(日)

2019年12月23日(月)メダリストオンアイス(エキシビション)

開催地(会場)

舞台は改修工事を終えたばかりの東京都渋谷区の

国立代々木競技場 第一体育館

テレビの放送スケジュール

地上波では、男女シングルの後半グループを生中継。ペア競技は録画放送です。

12月

日にち 時間 競技名
19日  (木) 19:00~21:48(生中継) 女子ショート第4・第5グループ
20日  (金) 19:00~21:00(生中継) 男子ショート第4・第5グループ
21日  (土) 19:00~21:15(生中継) 女子フリー第3・第4グループ
22日  (日) 19:00~21:15(生中継) 男子フリー第3・第4グループ
22日  (日) 深夜02:10~02:55 (関東地区ほか) 録画 ペア・アイスダンス
23日  (月) 深夜00:25~01:25 (関東地区ほか) 録画 全日本フィギュア メダリストオンアイス(エキシビション)

ベストスコアランキングの注目選手と動画!

次の6名の選手に注目してみた・・・男子と女子、各3名です。

※*SP=ショート、 FP=フリー、 EX=エキシビション

動画

【羽生結弦選手】

男子FP

FPで172・05点を記録して、合計282・77点で2位、ケガなく終われてよかったですね。

男子SP

SPは110.72点で圧巻の滑りでしたね!

 

【紀平梨花選手】

女子FP

初優勝おめでとう!4回転サルコーには挑まず確実に3回転サルコーで決め、スピン、ステップなども高評価を得て155.22という高得点を出し見事に女王の座についた演技は凄かったですね。

女子SP

SP は73.98点で首位に立ちました!

羽生結弦(Yuzuru Hanyu) 選手

男子ショートプログラム(SP)第4G 23番目(19時55分~)滑走

男子フリープログラム   (FP) 第4G 24番目(21時03分~)滑走

シーズンベスト世界2位の羽生結弦選手!

今年は羽生選手(ANA)にとって4年ぶりに出場する全日本フィギュアスケート選手権

今まで病気と怪我で欠場していますが、今年こそは何も故障なく出場して無事に終了してほしいですね。

日本男子選手のシーズンベストスコアランキング2019-2020(ISU認定)によると現在1位なので、5度目の全日本制覇になるのでしょうか!

12月初旬のグランプリファイナルは3年ぶりに出場、フリーでルッツを含む4種類の4回転ジャンプ5本を組み込むけど高難度の構成に挑んで2位。

11月より戦いが続いてるので、疲労など体調管理だけは気を付けて頑張ってほしいですね。

羽生選手より

「今の限界は今の限界であって、未来の限界はたぶん違うって。人間の脳の使用率とか筋肉の使用率とか諸説ありますけど、それをぶち壊せばいいんですよね。そのリミッターを壊しちゃえば、もっと引き出せるものってたくさんあると思う」

羽生選手の限界って、限界はない?ってぐらいの精神力で2019年の最後を飾ってください!

宇野昌磨 (Shoma Uno)選手

男子ショートプログラム(SP)第4G 19番目(19時29分~)滑走

男子フリープログラム   (FP) 第4G 23番目(20時55分~)滑走

大会4連覇を目指す宇野選手(トヨタ自動車)は、今シーズンコーチ不在でスタートしてグランプリシリーズ、フランス杯まさかの8位となりましたね。

その後、元世界選手権王者のステファン・ランビエル氏(スイス)の指導を受けロシア杯は4位でしたが、シニアに上がり初めてグランプリファイナル13戦目で表彰台を逃してしまいました・・・

宇野選手にとっては試練のシーズンとなりましたが、スイスでじっくりと練習をしジャンプの調子も取り戻しつつあるので、今度の全日本フィギュアスケート選手権の演技が楽しみでもあり、見守る気持ちで応援してます。

宇野選手は愛知県名古屋市出身、すももの友達が、飲食店や美容室などでよく出逢うことがあるそうです。

テレビも普段も変わりのない自然でカワイイ昌磨スタイルみたいですよ。

えっ!新コーチ決まったそうです、1月から契約予定のコーチをついつい話してしまった宇野選手「あ、言っちゃいました」と笑いを誘いました。新コーチはステファン・ランビエル氏(スイス)、今以上に凄い昌磨選手になってほしいですね!

ガンバレー!!

高橋大輔 (Daisuke Takahashi)選手

男子ショートプログラム(SP)第5G 28番目(20時37分~)滑走

この大会をもって男子シングル競技からアイスダンスへ転向する高橋選手(関大KFSC)。

やっぱりスケートからは離れられないんですね!

代々木第一体育館は、全日本選手権で初優勝、国別対抗戦ブルースでその当時の世界最高得点を出すというとっても相性がいい会場です。

高橋選手は負傷のため西日本選手権を欠場。

今回はシングルとしてのラスト演技、きっと全力で演技を魅せてくれるのではないでしょうか!

楽しみにしてまーす!

紀平梨花(Rika Kihira) 選手

・女子ショートプログラム(SP)第4G 18番目(20時15分~)滑走

女子フリープログラム   (FP) 第4G 24番目(21時03分~)滑走

シーズンベスト世界4位で優勝をねらう紀平選手(関大KFSC)。

好きな歌手は「あいみょん」、彼女の曲を聞いてリフレッシュしているようです。

本番はポーズををとった瞬間に緊張緩和するというさすが大物ですね。

トリプルアクセルが試合でほぼ決まる安定感を手に入れて、日本女子でただひとりグランプリファイナルに出場。

今回は優勝の決めてとなる4回転サルコーが見られるのでしょうか⁈

 

坂本花織(Kaori Sakamoto) 選手

・女子ショートプログラム(SP)第4G 22番目(20時41分~)滑走

女子フリープログラム   (FP) 第4G 23番目(20時55分~)滑走

坂本選手(シスメックス)は昨年の女王!

とってもユニークで勝負強い印象があり、決まったときの笑顔がとてもカワイイですね。

グランプリファイナルではロシア3人娘により上に進むことができず残念でしたが、しかし、本番に強い坂本選手、難しいトリプルアクセルに挑戦してくるのでしょうか?

本領発揮して全日本選手権連覇を狙ってくださいね。

宮原知子(Satoko Miyahara)選手

・女子ショートプログラム(SP)第5G 25番目(21時09分~)滑走

女子フリープログラム    (FP)第4G 22番目(20時47分~)滑走

宮原選手(関大)は練習のし過ぎで負傷するぐらい努力の人ってイメージが強い。

今シーズンは濱田コーチリー・バーケルコーチ(以前、織田信成選手も師事)にも師事して、今までとは違う大人っぽっく魅了する演技を見せてくれるようになりました。

過去有名バレリーナのレッスンを受け、表現力も一段と良くなりましたよね。

グランプリファイナルファイナルはジャンプのミスもあったけど、今回はジャンプのミスのない演技をしてほしいですね。

今回の大会で意地と根性で立ち直った宮原選手の演技を観るのが楽しみです。

まとめ

「羽生・紀平選手動画!全日本フィギュアスケート2019TV放送時間」はいかがでしたでしょうか!

今年最後の重要な大会!各注目選手、優勝を狙って精一杯の技に挑戦してくるのを想像してしまいます。

2019年の最後に本番で誰に勝利の女神が誰に舞い降りてくるのか楽しみですね!

最後まで読んでくれてありがとう、すももでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です