山田優フェンシング出身プロフィールや成績は!妻もエペの女王選手

日本フェンシング界が東京オリンピック2020で悲願の金メダルを獲得!

オリンピック125年の歴史に日本フェンシングの名が刻まれるなんて嬉しいですよね。。。

山田優選手、見延和靖選手、可能虹輝選手、宇山賢選手、メンバー4人が抱き合って喜ぶ姿がとても印象的(*^_^*)

今回は、地元三重県の出身の山田優選手のプロフィールや戦績などについて調査してみました。

『山田優フェンシング出身プロフィールや成績は!妻もエペの女王選手』をご覧ください。

山田優選手フェンシングのプロフィール

女優の山田優さんと同姓同名なのでネットで話題になってましたね!

名前 山田 優(やまだ まさる)
生年月日 1994年6月14日(27歳:2021年7月)
身長体重 184cm/73kg
出身地 三重県
出身高校 県立鳥羽高等学校
出身大学 日本大学 文理学部
所属 自衛隊体育学校
競技種目 フェンシング男子エペ
座右の銘 好きこそが全て

鳥羽高等学校のフェンシング部は三重県高等学校体育大会で優勝するという強豪校です。

フェンシングを始めた理由は

小学校2年生の時、いじめっ子がフェンシングをやっていて、いじめっ子より強くなって突っつき返したかった、という理由でフェンシング フルーレを始めたようです。

小学校の時から2歳上姉のあゆみさんと一緒に地元のフェンシングクラブに通っていたようです。

あゆみさんもフェンシングの強豪校で知られる鳥羽高等学校、日本大学フェンシング部出身という、姉弟二人三脚で歩んできたのですね。

ゴルバチュクコーチとの出会い

中学2年生のときにウクライナ出身のゴルバチュク・現日本代表コーチに誘われてエペに転向、その後指導を受けることになりどんどん力がついていきます。

高校、大学もフェンシング部に所属し素晴らしい成績をおさめます。

山田優選手フェンシングの主な成績

大学時代の成績

2014年 世界ジュニア・カデ選手権 エペ 個人 優勝
2015年 全日本フェンシング選手権 エペ 団体 優勝
2016年 全日本学生フェンシング選手権 エペ個人 優勝

2014年の『世界ジュニア・カデ選手権 エペ 個人』で日本勢初の金メダル🏅となり日本人代表に定着します。

世界ランキング2位になる

自衛隊体育学校入校後の成績です。

2018年 国内ランキングマッチ 1位
2019年 W杯男子団体エペ 優勝
2019年 アジア選手権男子エペ個人 優勝
2020年 グランプリ男子エペ個人 優勝

2020年の『グランプリ男子エペ個人優勝』でなんと世界ランキング2位になります👑

東京オリンピック2020で金メダル

東京オリンピックのフェンシング男子エペ団体決勝で日本代表チームはロシア・オリンピック委員会(ROC)を45-36で降し、フェンシングで日本勢初の金メダルを獲得。

山田優選手が三重県鳥羽市出身であることを受けて、鳥羽水族館のセイウチが『金メダルおめでとう』と書かれた祝福の垂れ幕を落とすパフォーマンスを披露!とってもカワイイので上の動画をご覧ください。

山田優選手の妻はエペの元全日本女王?

山田優選手は2018年に結婚されていて家族構成は、妻と子ども1人の3人家族。

妻は、山田里衣さん(30歳)は。4歳年上でエペの元全日本女王選手

サポート、セコンドで夫の試合に帯同していたようです。

未練ありながらも東京オリンピック前に引退し、育児や山田優選手の心身を支え今回の金メダル獲得に貢献されました。

山田優選手にぴったりの奥様ですね、これからも山田優選手を支えてください。

山田優選手の母のコメント

山田選手の母、山田歩南(ほなみ)さんの感動の記事が掲載されていたのでご覧ください。

【中日新聞より】

まとめ

『山田優フェンシング出身プロフィールや成績は!妻もエペの女王選手』はいかがでしたでしょうか?

少年時代から姉と一緒にフェンシング始め、東京オリンピックで金メダルを獲得するまで、母親、妻、周りの方の支えがあったと思います。

女手一つで育てられた母の山田選手への『ありがとう伝えたい』には計れない愛情を感じる感動のメッセージです。

今後の活躍に期待します。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

すももでした(^.^)/~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です