志摩観光ホテル!魅力的なカフェで贅沢にアフタヌーンティーを楽しむ

志摩観光 ホテル 2021年は開業70周年記念のイベントのひとつ春のアフタヌーンティー』☕

有名建築家の手掛けた魅力的なカフェ&ワインバー『リアン』で庭園を眺めながらちょっと贅沢に過ごせる時間。

今回の記念のアフタヌーンティーは三重の魅力を最大に表現されたもの。

go to eatチケットの未使用分があればぜひぜひオススメです!

『志摩観光ホテル!魅力的なカフェで贅沢にアフタヌーンティーを楽しむ』をご覧ください。

魅力的なカフェ&ワインバー『リアン』とは

【photo by shimakankouhotel】

昭和を代表する建築家による設計とデザイン、大きな梁と吹き抜け空間が心地よいカフェ『リアン』。

真珠の養殖で知られる英虞湾や風情のある庭園を眺めながら優雅にランチやティーなどがいただけますよ。

気候の良い晴れた日は英虞湾を一望しながらテラスでのティータイムやランチもおすすめ!

ワインバー

カフェの傍ら多種類のアルコールも!夜にはバーとしていただけるようになっていますね。

たくさんのワインが入った大きなワインセラー、何種類何本入っているのでしょうか??

70周年記念のアフタヌーンティー

三重の木を使用した木製ケース、取っ手の部分は伊勢神宮の鳥居木目調パネルは三重の川をイメージしたもの。

画像は2人分です。

70周年記念アフタヌーンティーメニュー

【1ページ】

アフタヌーンティーのメニューはセイボリースイーツドリンクの3カテゴリー!

【2ページ】

ドリンクは種類豊富なので2ページにわたっています。

セイボリー

セイボリー(savory)』とは、食後や食間に食べる塩気のあるスナックのこと、海外では塩味のクッキーなどがよく販売されているよう!

左から『かつおの天白鰹節と伊勢まだい玉ねぎのムース仕立て』スティックの刺してある『鮑とあおさのフリッタータ』『松阪牛ローストビーフサンド』前列右『桑名産ハマグリのプレッセ』一番手前『フォアグラとトリュフのグリーンタルトレット』タルト添えられたものは春巻きの皮を揚げ塩でスナック風にしたもの。

三重の食材を活用したもので小ぶりの料理だけどひとつひとつ丁寧に美しく美味しい!
この中で印象的なのがまろやかな和風ムースで鰹節の美味しさをひきだした『かつおの天白鰹節と伊勢まだい玉ねぎのムース仕立て』と興味深い『桑名産ハマグリのプレッセ』はハマグリのテリーヌと言ってもいいのでしょうか!ハマグリの出汁が効いていてフレンチ風に食べてもおつまみにもなる!

スイーツ

ひと口サイズのショコラブラン、トッピングされているチョコにインパクトあり。。

甘すぎずちょっとが美味しく感じるスイーツ。

マカロンとイチゴのロールケーキ伊勢茶のテリーヌショコラショコラの下敷きにはとってもよく合うホワイトチョコレートが敷かれてます、さりげないところにも注目(^_-)-☆

伊勢茶使用のショコラは濃厚で伊勢茶の香りがよくとっても気に入りました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

オレンジのタルトイチゴとブルーベリーのシュークリーム

伊勢いもチップとイチゴとパート・ド・フリュイ(ドライフルーツ)。

あおさのスコーンはしっとりまろやかあおさ磯の香り~がする。。。こちらは結構お腹を満たすので初めに食べない方がいいかも。。。スティックもあおさで出来てます。

薄っすらとした白餡に包まれたイチゴ🍓とお餅も柔らかく樋口シェフ作の上品な逸品。

お店の方のアドバイスでイチゴ大福最後にと言ってました。

ドリンク

ドリンクはおかわり自由、最初の1杯目はまろやかで落ち着くスペシャルアールグレイをオーダー!

おかわり自由なので2杯目は銘柄を変更して『スイートベリーズ

最後に!

志摩観光ホテルのフロントはいつも季節の置物が飾られています。

風格が感じられる素敵な置物で今回は五月人形👦ホテルの方が置物をバックに写真の撮影サービスもしてくれますよ。。。

五月人形の左に生けてあるフラワーも絶賛してしまうほど素敵なアレンジです。

志摩観へ行くことがあればまたチェックしてみて!


志摩観光ホテル情報
住所:三重県志摩市阿児町神明731(賢島・伊勢志摩)
TEL:0599-43-1211
FAX:0599-43-3538
>>>志摩観光ホテル公式URLはこちらから

まとめ

『志摩観光ホテル!魅力的なカフェで贅沢にアフタヌーンティーを楽しむ』はいかがでしたでしょうか?!

70周年記念のアフタヌーンティーはとっても魅力的な場所で三重にこだわった木製のケースに食材も堪能!

器にも興味深々、食器は高級食器のオオクラ(大倉陶園)を使用。

これ以外のアフタヌーンティーセットも準備されているようで、この他に軽食、セットメニューやスイーツなどもメニューにあるようです。

今回もちょっとオトクにgo to eatを利用、密にならない場所なので優雅に落ち着いた時間を過ごせました(*^^)v

今回も見ても食べても美味しく満足です~ご馳走さまでした(._.)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

すももでした(^.^)/~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です