嵐にしやがれ「夏に食べたい麺デスマッチ」白石麻衣【2020/7/25】

2020/7/25放送の嵐にしやがれは、『夏に食べたい麺デスマッチ』にゲスト白石麻衣さんが参戦!

今の季節ピッタリの美味しそうな麺が続々登場(^O^)/

馬賊』『東京焼き麺スタンド』『秦唐記』『麺魚』『さぬきや』の5店舗。

『嵐にしやがれ「夏に食べたい麺デスマッチ」白石麻衣【2020/7/25】』をご紹介します。

馬賊(ばぞく)『ごまだれ冷やし中華』(東京・日暮里)

1日200食も売れる『ごまだれ冷やし中華』!

秘伝の特製ごまだれが超おいしく来店客の7~8割は、『ごまだれ冷やし中華』が目的。

もちもち麺に特製ごまだれが絡み、上にのっているデカいチャーシューもたまらなくおいしそう。。。

今回、賞味したのは、翔くんでした~

ごまだれ冷やし中華 1300円

(出典:http://bazoku.jacklist.jp/)

馬賊(ばぞく)

 

【住所】東京都荒川区西日暮里2-18-2
【電話番号】03-3805-2430
【営業時間】11:00~23:30
【定休日】なし

東京焼き麺スタンド『スーパーやきそば』(東京・神保町本店

人気グルメ雑誌『dancyu』も認めた『スーパーやきそば』!

パスタのような中太麺は、北海道産小麦100%を使ったもの、一度茹でて2~3時間寝かせもちもち感が倍増、その麺は中華鍋で渦を巻くように焼いていくと焦げ目がつきパリッとした食感にしあがるようです。

こだわりの具材は、大きくカットした甘味のあるキャベツ、カツオだし醤油に一日漬け込み蒸し器で仕上げた豚バラ肉。

ジャンクさを残しながらも上品さを感じられるオリジナルソースは、丸鶏のダシにしょうゆをブレンドしたもの。
醤油やダシの風味は日本人好みでやみつきになりそうですね。

賞味したのは、MJ(松潤)です!

スーパーやきそば 800円

(出典:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13236545/)

東京焼き麺スタンド 神保町本店

 

【住所】東京都千代田区神田神保町1-5-13
【電話番号】080-7600-9696
【営業時間】平日11:00~21:00/土日祝11:00~17:00
【定休日】なし

秦唐記(しんとうき)『ビャンビャン麺』(東京・神保町)

中国伝統の幅広麺「ヨウポービャンビャン麺」を紹介!『ビャンビャン麺』は、麺を打ち付ける時に発する『ビャンビャン』と言う音からきているよう。

麺は幅広麺で強力粉と中力粉をブレンドしたもちもち感がある。一晩寝かせることによって更に粘り気のある生地になるようです。この生地を繰り返したたいて延ばすと6mぐらいになり、そのまま茹でる。

生地はモチモチとした食感を出すため強力粉と中力粉をブレンド。一晩寝かせることで弾力と粘り気の強い生地になる。その生地を一気に引っ張りテーブルにたたきつける。何度も折り曲げながら強いコシが生まれるまで叩いてのばし6メートルにもなるよう、そして切らずにそのまま茹でる。

味の決め手となる秘伝のタレは、醤油や黒酢などをブレンドした特製ダレ

麺、茹で野菜と自家製チャーシューとオリジナルブレンドの唐辛子にアツアツの油をまわしかけたら出来上がり!
お味は、翔くんとMJの食レポは、酸味がきいているのですっぱさがあるとのこと!

ヨウポービャンビャン麺 850円(税込)

(出典:http://xi-an-biangbiang.com/)

ご賞味したのは、二宮くんです(*^^)v

秦唐記(しんとうき)

 

【住所】東京都千代田区神田神保町3-2-5 九段ロイヤルビル 1F
【電話番号】03-6256-9787
【営業時間】11:00~15:00、17:00~23:00
【定休日】なし

真鯛らーめん麺魚(めんぎょ)『冷やし真鯛らーめん』(東京・錦糸町)

『真鯛らーめん麺魚』は、4年前のオープン直後には、東京ラーメン・オブ・ザ・イヤー新人大賞で「つけ麺部門 1位」「MIX部門 1位」など新人賞を受賞。

元築地市場の仲買人であるオーナーは、愛媛県産の最高の鯛と出会いをきっかけに鯛を使ったラーメンを作ることになったようです。

麺は、全粒粉でできた中細麺。

気になるスープは、宇和島産の真鯛約400匹分のアラを5時間かけて旨味を抽出したもの冷蔵庫で冷やしてゼラチン状に、塩、鯛の脂を合わせてたら出来上がり。最後に塩焼きした鯛の身をほぐしのせ、鯛のダシでできた氷をのせたら『冷やし真鯛らーめん』が完成!

冷やし真鯛らーめん 880円(税込)

(出典:https://retty.me/area/PRE13/ARE17/SUB1701/100001340741/?utm_y_pc_res_title)

賞味したのは、ゲスト 白石麻衣さん、結局リーダーは???

真鯛らーめん麺魚★ホームページ★

真鯛らーめん麺魚(めんぎょ)

 

【住所】東京都墨田区江東橋2-8-8 パークサイドマンション1F
【電話番号】03-6659-9619
【営業時間】11:00~21:00
【定休日】なし

さぬきや『冷やしカレーうどん』(東京・高円寺)

讃岐うどんの名店が作る『冷やしカレーうどん』、ミシュラン ビブグルマンに4年連続で掲載されたうどんの名店の夏限定の人気メニュー。

麺は、北海道産小麦の全粒粉を水ではなく麦茶で練り小麦の香りを保ちつつ、弾力となめらかさが出る麺ができるようですね。

ポイントとなるカレースープは、注文を受けてからカレー粉を煎り始め最高の香りでいただけるようですね
スープは、いりこだし×ヨーグルトカレーとブレンドした特製スープ
最後に氷水で一気に冷やすとカレーの香り引きたった冷やしカレーうどんが完成!

今回のご賞味は、相葉くん。

夏野菜と米沢牛の冷しカレーうどん 1730円(税込)

さぬきや 高円寺★ホームページ★ 

さぬきや★Instagramh★

さぬきや

 

【住所】東京都杉並区高円寺南4-38-7 1F
【電話番号】03-3314-4488
【営業時間】18:00~23:00
【定休日】日曜日

まとめ

『嵐にしやがれ「夏に食べたい麺デスマッチ」白石麻衣【2020/7/25】』はいかがでしたでしょうか!

ここでしか味わえないというような夏に食べたくなるようなオススメのらーめんが勢揃いでしたね。。。

価格もお手頃なので、ぜひぜひ味わって夏バテしないよう暑い夏を乗り越えてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

すももでした(^.^)/~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です