四日市「新味覚」おいしい餃子をテイクアウト!餃子好きが選ぶ専門店

餃子一筋60年の人気餃子専門店『新味覚』!

三重県四日市本店と桑名支店と2店舗かまえていて、いつも餃子ファンで行列ができているお店です。

並んででも食べたい新味覚の餃子。

時間がない時は、テイクアウトしておうちで食べてもとってもおいしくいただけます(^^)

『四日市「新味覚」おいしい餃子をテイクアウト!餃子好きが選ぶ専門店』をご紹介します。

『新味覚』ってどんなお店!

 

photo by ShinmikakuHP

餃子とドリンクのみの販売で、地元民に60年愛され続けられた『新味覚』。

牛乳と一緒に餃子を食べるのが定番、目の前で焼いた餃子を特製のタレとニンニクオイルをつけてカウンター席でいただきます。

焼き立ての餃子の表面は、焼いた表面部分はカリッ、それ以外はもちもちとした皮、餡はたっぷり野菜とジューシーなアツアツの肉汁がたっぷりこぼれでてきて、とってもおいしい餃子(*^^)v

ドリンクは牛乳以外もありますが、初めにお水が出てくるので、お水の方が良ければ2杯目以降は給水機の水をセルフでいただけるようになっています。

餃子一人前8個なので、女性でもついついペロリと食べれますよ。

カウンター席は17席、いつも食べ終わるのを待っているお客が席の後ろで並んでいる状況ですが、餃子とドリンクのみのお店なので回転率は速い方だと思います
ランチ時間過ぎてもスゴイ人、おいしいものは、何時でも待ってでも食べたいですよね。

客層は、ファミリー、友達同士、1人で食べている人など見かけますが、女性1人は見かけないかな。。。

営業時間は、11時30分~で餃子が売り切れ次第終了なので、早ければ夕方には閉店していることもありますよ、絶対食べたい人はお早目に。

『新味覚』のこだわりは

 

photo by ShinmikakuHP

新味覚のこだわりは次の4つです。

■『素材』餃子の餡の具材の野菜を季節により仕入れ産地を変える

■『餃子皮』おいしく焼き上げるために最高の小麦粉を使用

■『作り置きをしない』鮮度を大切にしているため、その日に作ったものを食べてもらっている

■『タレとオイル』更においしく餃子を食べるために特製タレと新鮮な刻みニンニクを使用

『新味覚』のテイクアウトと通販

photo by ShinmikakuHP

お店で食べる場合の料金は、餃子一人前8個で420円、牛乳は160円です!

テイクアウトして、おうちご飯にでもいいですよね。テイクアウト料金は。。。

【テイクアウト料金】
焼き餃子一人前460円
焼き餃子二人前890円
生餃子二人前890円

【通販サイト】
作りたての鮮度抜群の具材が届きます。

10人前で1箱サービスなど、まとめ買いするとオトクになっていますよ通販サイトをご覧ください☟☟☟

新味覚の通販はこちら⇒通販サイト

新味覚のオトクなチケットは!

一度食べたらリピーターになる人が多く、そんなあなたに新味覚のチケットは大変オトク!

オトクなチケットの販売日は毎月5、6、7、25、26、27日です。

10人前の金額4200円で、12人前(枚)が付いてきます。

2人前オトクになってます(*^^)v

基本情報


<四日市本店>
【住所】桑名市桑栄町2 桑栄メイト2F
【TEL】0594-21-1502
【営業時間】11:00~19:00
【定休日】毎週木曜・第3火曜日
【駐車場】11台

<桑名店>
【住所】四日市市久保田2丁目10-1
【TEL】059-353-1724
【営業時間】11:30~※売切れ次第終了
【定休日】毎週月曜日 第3火曜日
【アクセス】JR・近鉄名古屋線・養老鉄道養老線、桑名駅より徒歩1分
三岐鉄道北勢線、
新味覚・桑名店はJRも近鉄乗り入れする桑名駅の目の前にあります。

まとめ

『四日市「新味覚」おいしい餃子をテイクアウト!餃子好きが選ぶ専門店』はいかがでしたでしょうか。

四日市名物『新味覚』、県外からも食べに来るほどのおいしい餃子オンリーのお店、県外から帰ってきても先ずは新味覚へGOする人が多いようです(^O^)/

一度食べたら、あなたもやみつきなるかも。。。その時はオトクなチケットをおすすめします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

すももでした(^.^)/~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です