じばさん三重名品館でお土産を買おう!三重北勢おすすめ5選のご紹介 

こんにちは、すももです!

観光地、駅周辺など、お土産売場を探すことありませんか?

今回は三重県北勢エリアご当地の地場産品をPRし販売している

じばさん三重名品館おすすめのお土産についてご紹介します!

ここに来たら正面玄関を入ったロビーで萬古焼の「日本一の蚊やりぶた(体高1.9m)」がお迎えしてくれます!

名品館は三重県北勢エリアの代表的な地場産品が勢揃い。

じばさん三重名品館でお土産を買おう!三重北勢おすすめ5選のご紹介をします。

じばさん三重とは

じばさん三重の正式名称は公益財団法人三重北勢地域地場産業振興センターといいます。

四日市は東海道43番目の宿場町、じばさん三重では歴史を背景に工芸品、食品、地場産業などのショッピング、イベントを楽しむことができます。

場所は、近鉄名古屋線四日市駅から徒歩5分の便利なところにあり、休館日は毎月第2,第4水曜日(祝日の場合は翌日)と年末年始です。

じばさん三重の目的

じばさん三重の運営目的をご紹介します。

・ 地場産品を販売する「名品館」の運営
・地場産品を広く普及させるための各種イベント企画運営
・地場産業振興のための貸し会議室の運営管理
・企業向けの情報収集提供や相談指導
・ベンチャー企業支援としてのインキュベートルームの運営管理

じばさん三重名品館

じばさん三重名品館では2つのコーナー「工芸品コーナー」と「地場産の食料品コーナー」があり販売をしています。

工芸品コーナー

萬古焼、伊勢型紙、鈴鹿墨、日永うちわ、カメヤマローソク、タオル、サンダル履物

地場産の食料品コーナー

伊勢茶、大矢知そうめん、時雨蛤、食用油、いらこ(煎粉)、地元四日市の銘菓など

イベント開催

2019じばさん三重のイベントです。

毎年ではないのですが「 感謝セール」期間中は1~2割引になるのでお買い得です。(一部除外品あり)

1月

・じばさん市「新春・福袋フェア」

・じばさん市「ザ・銘菓匠の技と味まつり」

 

3月

・三重県北勢地域の地場産品フェア(金山)

 

5月

・三重県北勢地域の地場産品フェア(金山)新茶まつり

 

6月

・全国のええもん うまいもんフェア

・じばさん市第2弾「手延めんまつり」

 

9月

・三重県北勢地域の地場産品フェア2019 part2 秋の名産品まつり

・三重県北勢地域の地場産品フェア(金山)秋の名産品まつり

 

10月

・「鈴鹿の物産&ごま製品フェア」

 

11月

・三重県北勢地域の地場産品フェア2019part3 土鍋&菓子まつり

・じばさん市 「うどん・きしめんまつり」

三重北勢エリアお土産おすすめ5選

三重県は山の幸、海の幸ありで食の豊富なところで工芸品も有名です。

すももの三重北勢のお土産おすすめ5選を紹介します。

ぜひ、手土産、自分のためにも買ってみてください。

おすすめのお土産5選

・しぐれ蛤

・なが餅

・大矢知手延素麺

・四日市萬古焼

・ごま油

しぐれ蛤(時雨蛤)

蛤の中でも産卵前の大きなものを選び、たまりで煮しめて作るのが桑名名物の「しぐれ蛤」で初めは煮蛤と呼ばれていましたが、10月の時雨の季節に製造するものが美味しいという理由で、「しぐれ蛤」と命名されました。

すもものおすすめの食べ方は、おにぎりの具材にしたり、しぐれ茶漬けにして食べます。

しぐれ蛤の佃煮は珍しく、お土産にすると大変喜ばれます。

なが餅

なが餅は、独自の製法で炊いた北海道産小豆の餡を国産もち米の餅で包み、平たく伸ばして両面を焼き上げた和菓子。

硬くなったらフライパンで油をひかずそのまま温めると元通り柔らかく美味しくいただけます。

硬くなりやすく日持ちしないのでお土産なら早くお届けした方がいいですね。

大矢知素麵(おおやちそうめん)

大矢知素麵は、江戸時代の幕末期から「三重の糸」、「伊勢そうめん」として知られ、農家の副業として生産されるようになった四日市市大矢知地区の特産品の素麵で太麺でコシがあり、特に金魚印のパッケージの素麺が有名です。

四日市萬古焼

萬古焼は、陶磁器・焼き物の一つで、葉長石(ペタライト)を使用して耐熱性に優れています。

じばさんのエントランスにある「蚊やりぶた」も萬古焼ですよ!

四日市市陶栄町に「ばんこの里会館」もあり1階に陶芸教室、2階は萬古焼の直売所とレストランがあります。

萬古まつりは四日市産の陶磁器の露店市で毎年5月第2の土日に開催

お皿や土鍋などのポピュラーな陶磁器からスプーンやおろし金などいろいろと販売されています。

沢山の人で賑わっていて、車で来た場合、駐車場が少ないため会場から離れた駐車場を探すか、出来たら公共交通機関の利用をおすすめします

ごま油

三重県を代表するごま油は、おいしさと品質にこだわる「ごまの総合メーカー」で、ごま製品類低温焙煎一番搾りで苦みを抑えながら、ごま油のうま味と甘みを引き出した、料理の仕上げに「生でかけて味わうごま油」です。

四日市のごま油は、全国的に有名です。

その他のおすすめ

・お茶(伊勢茶)

三重県の伊勢茶は全国でもお茶の産地第3位として知られ、とっても風味と味わいのいいお茶です。

三重県北勢エリアのお茶の生産は「かぶせ茶」水沢茶(すいざわちゃ)、鈴鹿茶亀山茶といわれ、三重県全体の生産量の約24%を占めています。

・アイス饅頭

昭和25年頃からある小豆とミルクのアイスキャンディで食べにくいけどおいしいです。

デパートのお菓子売り場でも販売されているので、暑い季節にドライアイスの保存が効く範囲内の手土産にどうでしょう。

・伊勢型紙

鈴鹿市に伝わる国指定伝統的工芸品で本来は友禅、ゆかた、小紋などの柄や文様を着物の生地を染めるのに用いるものですが、高度な技術で彫刻された伊勢型紙は近年美術工芸品としても評価され、伊勢型紙のご贈答・インテリア用額縁作品・扇子等の商品もあります。

最近は、職人の後継者不足が問題になっています。

まとめ

「じばさん三重名品館でお土産を買おう!三重北勢おすすめ5選のご紹介」はいかがでしたでしょうか!

おすすめの中に聞いたことのあるもの、食べたものもあったのではないでしょうか。

三重県北勢エリアのお土産は「じばさん三重名品館」に勢揃いしているので、いっぺんに楽しむことができ購入することもできます。

まだまだご紹介したい名品がありますが、是非、じばさん三重名品館でご覧くださいね。

最後まで読んでくれてありがとう、すももでした!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です