「にぎわいの森」いなべ市の混雑状況!おすすめの人気店3選をご紹介

こんにちは、すももです!

2019年5月、令和のスタートと共に三重県いなべ市に「にぎわいの森」がオープンしました。

にぎわいの森は、いなべ市がまちづくりをモットーメイドインいなべの食材を扱った飲食店などのある人気スポットです。

そこで気になるのが混雑状況と人気店ですよね!

今回は「にぎわいの森」いなべ市の混雑状況!おすすめの人気店3選をご紹介します。

にぎわいの森とは

三重県いなべ市北勢町のいなべ庁舎の敷地内にいなべ市と民間の共同運営するスポット「にぎわいの森 Inabe Hutte(イナベ ヒュッテ)」がオープン!

いなべ市は、いなべの中にある素朴なもの、魅力を情報発信するために森を活かした「ピクニックゾーン」ヒュッテ(小屋)を誕生させました。

にぎわいの森は、散歩道をテーマに愛知県と大阪の人気店が出店しておりレストラン、カフェ、ぶどう園などが自然に囲まれた森の中でにぎわっています。

混雑状況

人気スポット「にぎわいの森」で一日を楽しく過ごすために先ず気になるのは混雑状況ではないでしょうか⁈

アクセス、駐車場、イートインスペースとテイクアウトができるお店について、すももがご紹介しますね!

アクセス

<車を利用する場合>

カーナビ🚗を利用してくる場合は、「阿下喜小学校(あげきしょうがっこう)」を検索してください。

にぎわいの森は阿下喜小学校から西へ400m、周辺に保育園や学校があるので気を付けてくださいね

1.名古屋方面からお越しの場合、東海環状自動車道、大安インターから 15分

2.大阪方面からお越しの場合、名神高速道路、関ヶ原インターから 40分、大安インターから15分

<公共交通機関>

にぎわいの森へは電車とバスでも便利です。

1.電車🚉

近鉄・JR「桑名駅」下車→三岐鉄道北勢線に乗換え「西桑名駅」乗車→「阿下喜駅」下車(所要時間:約60分)

2.バス🚌

「阿下喜駅」からバス(2パターン)

・三重交通バスは、「阿下喜駅」乗車→「北勢庁舎前」下車(乗車時間、約10分)

・福祉バスは、いなべ市福祉バス市役所線「阿下喜駅」乗車→「いなべ市役所前」下車(乗車時間、約12分)

駐車場

にぎわいの森駐車場の画像

【出典:https://www.city.inabe.mie.jp/shisei/keikaku/shinchoshaseibi/1006772/1007651.html】

駐車料金は無料です。

普通乗用車200台で、バス等大型車両の駐車場はありません。

駐車場は第1駐車場第3駐車場があり、第1駐車場が満車になり次第、誘導員の指示に従いにぎわいの森西側の第3駐車場へ。

すももが行った時は、平日の午前10時で既に第3駐車場も満車に近い状況でした。

他にも臨時駐車場が用意されていましたが、土日祝日は車を停めるだけでも大変かもしれません

でも土日祝日は、いなべ市役所エリアにも駐車できます

駐車場の出入りに時間がかかるので、公共交通機関を利用して来るのもいいかもしれません。

イートインスペースとテイクアウトができるお店

【出典:http://www.inabe-gci.jp/ageki/index.html】

園内にはレストランとカフェで5店舗、そしてぶどう園があります。

飲食店は行列が出来ていて長時間並んで待つ間は、季節によっては子供も可哀そうな場合もありますよね。

そこで混雑しているときは、テイクアウトしてイートインスペースで食べるのもいいですね!

イートインスペースとお店をご紹介します。

🍽「キッチュ エ ビオいなべ」デリプレートがおすすめ🍽

【出典:http://www.inabe-gci.jp/ageki/index.html】

1.「シビックコア棟」は休憩場所ですが、いなべ市新庁舎のフードコートにもなっていてこちらの各店舗で購入したものを食べれるようになっているイートインスペースです。

ドリンクの自動販売機もありますよ。

キッズスペースもあり、落ち着いて食べられるので子供連れの方におすすめです。

また、平日はランチがあり肉か魚、カレーライスから選べるワンコインランチが販売されています。

2.「キッチュ エ ビオいなべ」オーガニック(無添加、着色料不使用)をコンセプトに地元農産物をふんだんに使った健康志向の手作りのお弁当お惣菜やスイーツが買えるスーパーです。

すももは、平日の午前11時ごろに行ったのですが、お弁当は品薄状態になってました。

お弁当を購入するなら早い方がいいですね。

こちらでは、地元野菜の販売、イベントも開催しています。

ランチタイムには、地元いなべ市の有機野菜を使ったデリプレート(1200~1300円/税込)が人気!

3.「フチテイ」のホットドッグ、「ロブ いなべヒュッテ」のタピオカドリンクは並ばなくてもテイクアウトできますよ!

にぎわいの森おすすめ人気店3選!

すもものにぎわいの森おすすめ人気店3店をご紹介しますね!

FUCHITEI(フチテイ)の本格的ホットドッグ!

【出典:http://www.fuchitei.com/journal.php】

フチテイは名古屋市にあったビストロの名店。

パティ、テリーヌ、ソーセージ専門店として「食肉加工屋 FUCHITEI」はにぎわいの森に移転し業態を変えて出店しました。

午前11時からということで、午前10時半ぐらいはまだ数人の列だったのですが、オープン前に急に並び始め長蛇の列が出来てしまいました。

まき窯を備えるおしゃれな店内の席は22席

こちらの人気メニューは、大きな窯で焼き上げた「ホットドッグ!」

元フレンチのシェフの自慢のソーセージは、いなべ市のブランド豚「さくらポーク」肉汁たっぷりで濃厚でさすがに美味い!

このホットドッグを食べるために行列ができるほどの人気店です。

食材は、健康、環境を意識したオーガニックのもの、新鮮な野菜が取り入れられています。

営業時間は、午前11時から午後4(売り切れ次第閉店)

定休日は、火曜日と水曜日です。

🌭メニュー&価格🌭

ホットドッグ   650円
フライドポテト  350円
クラフトビール  750円
水出しコーヒー  380円
ストレートみかんジュース
ストレートぶどうジュース(赤・白)
柑橘酵素シロップサワー  各540円

 

【セットメニュ-】

ホットドッグセット 1350円

ホットドッグ🌭+フライドポテト🍟+ドリンク🥤)

いなべ市さくらポークさんのもの地元にこだわってます!

桑名市油清さんのもので揚げています。ポテトはオーガニック

熟成オーガニックの水出しコーヒー

フレッシュなストレートみかん🍊ブドウ🍇のジュース

※ホットドッグ🌭のパンの種類は選択できまーす※(ハードパンorソフトパン)

「ロブ いなべヒュッテ」の人気のパンケーキってどんなの?

愛知県内で2店舗を展開する「カフェロブ」の新業態店「ロブ いなべヒュッテ」。

オーダーを受けてからメレンゲを立てる絶品ふわっふわのパンケーキタピオカが大人気!

パンケーキはオーダーしてから待つこと20分から1時間ぐらいかかるかもしれません

おすすめは季節のフルーツとソースで味わうことができる「季節のパンケーキ」(3枚1,200円)。

味はもちろん見た目も華やかでインスタ映え抜群です!

【出典:http://www.caferob.com/kota】

本場の台湾直輸入のモチモチのタピオカを使ったタピオカドリンクは、テイクアウト可能です

人気の黒糖タピオカドリンクを飲む時は、下の方にシロップのようなものが沈殿しているので、よーくかき混ぜてから飲んでくださいね!

タピオカドリンクは来る度にメニューが増えてますね🥤

 

★オトク情報★★★ 

学生の方は平日16時以降はタピオカドリンクのテイクアウトが10%割引サービスが始まりました!
但し学生証提示を必要とするため学生証はお忘れなく♬

🍓人気メニュー&価格🍓
【パンケーキ🥞】
プレーンパンケーキ      900円
季節のパンケーキ      1,200円
キャラメルバナナパンケーキ 1,100円

 

【黒糖タピオカドリンク🥤】
黒糖タピオカラテ  550円
黒糖抹茶ラテ    580円
黒糖ほうじ茶ラテ  580円

こちらの定休日は、火曜日です。

営業時間は、午前10時から午後7時

テイクアウトは、午前10時から午後7時

※午後6時カフェオーダーストップ

行列ができる「魔法のぱん」!

名古屋にある人気ベーカリー「プーフレカンテ」の新店が、にぎわいの森にオープン。

こちらの店舗では、いなべの空気とやさしい水、地域の特産品を使ったこだわりのパンは、食パン、お総菜のパン、デニッシュ、サンドイッチが並んています。

午前10時30分に行ったのですがもう行列ができていました。

折角パンを購入しにきたのにパンをGETするなら平日はお昼過ぎがねらい目👀。

人気No.1の食パン「魔法のぱん」は、1本540円。

しっとりふわふわ&もっちり食感の「魔法のぱん」は、購入した瞬間に甘い香りが漂ってます(^^)/

食パン「魔法のぱん」の購入についてご案内しますね。

・予約は不可。

・購入する場合、希望の時間帯に並んで整理券を購入。

・食パンの焼き上がる時間は、9時、13時、17時で、食パンの焼き上がり本数は各時間40本。

・購入できる本数は1人1本まで。

・販売時間帯は、食パン以外のものは購入不可

どうしても食パンが欲しい人は平日でも9時前に列に並ぶか或いは夕方がねらい目👀

最近は昼間の時間帯より夕方~17時の販売時間の方が人が少なく食パンが購入しやすいですよ!

並んで待ってまで食べたい食パン「魔法のぱん」です。

営業時間は午前9時から午後6時(売り切れ次第閉店)

オープン時からみると完売状況は少なくなってきてるように感じます。

こちらの定休日火曜日と水曜日です。

すもものアドバイス☆☆

にぎわいの森を散策して、すももが気づいた点があるので参考にしてね!

・定休日は全店火曜日ですが、店舗によって異なります

完売次第閉店の店舗に注意!

御手洗いはシビックコア棟のみ。

・園内にはゴミ箱がないので、購入した飲食をテイクアウトし食べ終わったら、ゴミは購入したお店へ持っていく。

・敷地内及び店内へのペットの入場は不可。(盲導犬は入場可)

基本情報

〒511-0498 三重県いなべ市北勢町阿下喜31番地

まとめ

「にぎわいの森」いなべ市の混雑状況!おすすめの人気店3選をご紹介は、いかがでしたでしょうか?

いなべ市地元農産物を活かしたレストランやカフェでオーガニック&フレッシュなものを飲食をして、にぎわってみてはどうでしょうか!

にぎわいの森は自然を大切にした環境に優しい森なので「すもものアドバイス」を参考に散策を楽しんでください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

すももでした(^.^)/~~~

※本記事に掲載されている情報は記事作成時点のもので、現在の情報と異なる場合があります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です