津市「レッドヒル ヒーサーの森」美しいバラ園!見どころ10選ご紹介

すももです(^^♪

『レッドヒル ヒーサーの森』は津市高野尾町『高野尾花街道』に協力し花のスポットとしてオープン!

お隣には『高野尾花街道』大規模直売のファーマーズマーケット『朝津味』もあります。

津市で美しい花と森に囲まれた自然を体験できるなんてワクワクですね(*^-^*)

『津市「レッドヒル ヒーサーの森」美しいバラ園!見どころ10選ご紹介』をご紹介しますね(*^^)v

営業再開のおしらせ
令和2年5月16日(土曜日)より営業再開します
※現在バラが見頃です(^^♪

レッドヒル ヒーサーの森

Photo&map by Red Hill “The Forest of Hisa”

レッドヒル ヒーサーの森をマップをご覧ください☝☝☝

レッドヒル ヒーサーの森とは

レッドヒル ヒーサーの森は2016年9月30日に津市の大きな植物園として、また『鈴鹿の森庭園』のしだれ梅でも有名な『赤塚植物園』が津市高野尾町に里山の自然を親しむ憩いの場としてオープン!

四季折々の花が咲き誇り、豊かな水をたたえた池、木々、枝葉が延び延びと育った森。

園内の広さは約60,000㎡、『森エリア』と『花エリア』と2つのエリアがあり、花木の品種は約1,000品種、四季折々の自然の風景が楽しめる森でインスタ映えバッチリ(*^^)v

園内には写真スポット用のパネルがおいてありますよ

森エリア

 

世界一高い木と言われる『センペルセコイア』の大木が育ち、センペルセコイアは別名『レッドウッド』。この木がたくさん育ってほしいという思いが『レッドヒル』の名前の由来になったそうです。

広大な里山だけどちゃんと整備され、山に沿って歩けるようになっているのでお散歩するには最適な山道かなと思います。

花エリア

桜坂、季節のお花など四季の花々が楽しめます。

特に印象的なのは、美しいバラが咲くローズガーデンは最高!
その他にもスイレンの咲く池はとっても魅力的で、まるで『モネの睡蓮』の絵が脳裏に浮かんでしまうほど魅力的エリアですよ。

レッドヒル ヒーサーの森の見どころ

コニファー広場

『レッドヒル ヒーサーの森』の見どころ10選をご紹介しますね。

美しく麗しきバラ園(ローズガーデン)🌹

400品種を集めた『ローズガーデン』はイングリッシュローズをはじめ人気の高いバラが勢揃い、まるで夢の中いるような気分です。

赤塚オリジナルローズ『コリーヌ・ルージュ シリーズ』の3品種も栽培されています。

➀コリーヌ・ルージュ  ➁リアン・ローズ  ➂ラ・リューヌ

ローズガーデンは2500㎡の庭にいくつかのゾーンに分けられていて、それぞれの個性のアートとして楽しめます。

➀宿根草とバラ ➁香りのゾーン ➂ブルーゾーン
➃変わり咲きゾーン ➄河本純子『ジュンコ スタイル』

スイレン池

2種類のスイレンの花が咲き誇るスイレン池は大きな見どころですよ。

スイレンの種類は『温帯スイレン』と大きな花の『熱帯スイレン』
池に浮かんでいるスイレンとアーチ形の橋『オリーブ橋』はまるでフランスのモネの作品を見ているようです。

こんな写真スポットも用意されています(*^^)v

コニファー広場

コニファーとは細長い、針のような葉を持つ針葉樹の総称のこと。

広場にはこころの池があり、この池を手前に段々になっている芝生とコニファーはインスタ映えバッチリのスポットですよ!

レッドヒルのおすすめスポットと言えます。

レッドウッドの森

『世界一のっぽの木』センペルセコイアが立ち並ぶ『レッドウッドの森』で贅沢な森林浴をしてみませんか。

こころ庵

こころ安らぐ場所『こころ庵』。

グリーンの絨毯、美しい芝生に日本情緒あふれる庵、ゆっくり一息ついてみませんか(*^_^*)

風の門

『風の門』は唯一伊勢湾を見渡すことのできる眺望スポット

名前の通り、心地良い風にふれながら絶景を楽しめるスポットです。

噴水の丘

ヨーロピアンスタイルで周りには花で彩られた噴水。

ローマのスペイン広場のようで映画のワンシーンを観ているよう!

みはらし台

レッドヒルの魅力を一望できるのがこちらの唯一の『みはらし台』。

ベンチもあり爽やかな休憩ができますよ。

浄明の滝

森を散策していると水の音が聞こえます。

こじんまりとした滝と空間から流れる水音はとっても神秘的でパワースポットでもあります!

オリジナルのシャクナゲ

咲き乱れるシャクナゲの花が中心のヒーサーの森。

試行錯誤してできたオリジナルのシャクナゲは気品あふれた美しく人々の心を魅了しています。

ヒーサーの森に来たらシャクナゲに注目!

レッドヒル ヒーサーの森の入園料

入園料は季節により変動します。

入園料一覧💴

入園料は保護者1名につき小学生以下のこども2名まで無料で、3人目からは中高生の料金となります。

11月~3月 4月~6月 7月~9月
一般 800円 1200円 800円
中高生 400円 600円 400円
小学生以下 無料 無料 無料

年間パスポート🎫

ヒーサーの森の企画イベントに参加しませんか。

年間パスポート5500円(発行から1年間有効)で、気の向くままにヒーサーの森が楽しめます。

レッドヒル ヒーサーの森基本情報


【住所】〒514-2221三重県津市高野尾町2877
【電話番号】059-230-7789 (レッドヒルヒーサーの森売店)
【開園時間】9:30~17:00 12月~2月/9:00~16:00
【休 園  日】 毎週木曜日
【駐 車  場】『朝津味(あさつみ)』お隣の駐車場🅿
【アクセス】伊勢自動車道芸濃ICから車で約5分🚗 近鉄津駅から車で約20分🚃

まとめ

『津市「レッドヒル ヒーサーの森」美しいバラ園!見どころ10選ご紹介』はいかがでしたでしょうか。

津市に和と洋の最高の自然をコラボした素敵な森ができましたー!(^^)!
ぜひ、ご覧いただきたいです。

ヒーサーの森のお隣には同年7月に県下最大級の道の駅『朝津味(あさつみ)』がオープン!
『高野尾花街道』として一緒に地域の発展を目指しているのですね!(^^)!

『レッドヒル ヒーサーの森』大自然の空気を吸ってみませんか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

すももでした(^.^)/~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です